移行中です

| コメント(0)

ブックマーク登録してる方なんていないと思うので問題ないと思いますが・・・
すみません、今利用しているDomainKingのサーバーの使い勝手が悪いのと、
Movabletype5にどう頑張っても馴染めそうにない、というのがありまして、
以下のブログに移行します(Jugemの有料版ブログです)。

人気の温泉・旅行おススメ情報まとめブログ

記事も徐々に移してます。サーチャージの最新情報も新しいブログで
掲載していきますのでご容赦くださいませ。

12月21日にテレビ東京で放送された「いい旅夢気分」では、
「この冬行きたい!北国の名湯とあったか鍋SP」と題して
山形県の銀山温泉周辺を訪れましたね。
旅をしたのは池上季実子、高橋ひとみでした。
今回2人が宿泊したのは、銀山温泉の「能登屋旅館」です。
能登屋旅館
【一人旅OK】【子供(乳幼児含)OK】【部屋食プランあり(夕食)】【源泉かけ流し】【貸切露天風呂あり】
住所=山形県尾花沢市大字銀山新畑446
最安安宿泊料金=1泊2食付きで15,900円~
明治25年創業の大正ロマン香る日本秘湯を守る会、会員の温泉旅館です。
本館は大正10年に建てられ、今では国の登録有形文化財に指定されています。
また、今年の7月には別館と展望風呂が新設されました。
【アクセス】
・JR山形新幹線で大石田駅下車、送迎バスで40分
 ※送迎バス有(要事前連絡)
【温泉情報】
 泉質 =含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
 適応症=切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
     動脈硬化症、糖尿病
 泉温 =60.6℃
 露天 =男性用、女性用各1
 内湯 =男性用、女性用各1
※加水のみの源泉かけ流しです。
※貸切風呂あり(洞窟風呂)
※冬季は入ることが出来ませんが、この他に
 白銀の滝を望むことの出来る展望露天風呂があります
【食事情報】
 夕食=部屋食または広間
 朝食=広間
>>その他の銀山温泉の人気宿をじゃらんで探す



また、2人が巡った観光スポット、グルメスポット、立ち寄り湯は以下の通りです。
今後お出かけする際の参考にしてくださいね。
■観光スポット
1.上杉神社
住所=山形県米沢市丸の内1-4-13
TEL =0238-22-3189
戦国時代の名将・上杉謙信を祀っている神社で、
かつての米沢城・本丸、奥御殿の跡に建立されています。
境内には有名な謙信の「家訓十六ヶ条」の石碑が建っています。
詳細情報はコチラで>>上杉神社


2.つたや
住所=山形県米沢市小野川町2458
TEL =0238-32-2805
営業時間=8:00~18:00
定休日 =木曜
大正2年創業の木地屋です。昔ながらの木のおもちゃの製造も
行っており、店内では独楽の色付け体験も出来ます。
★主な取り扱い品
 玉こんにゃく    =100円
 味付け煮玉子    =50円
 米沢牛せんべい   =520円
 米沢牛入り いも煮 =1,050円
 だだちゃ豆ごはんの素=580円
 独楽の色付け体験  =700円
詳細情報はコチラで>>つたや


3.白銀の滝
銀山温泉街の奥に位置する滝で、清冽な流れは厳冬期も
凍ることはありません。また銀山川沿いに散策路が整備されており、
四季折々の自然も楽しめます。
詳細情報はコチラで>>白銀の滝


4.山居倉庫
<酒田観光物産協会>
TEL =0234-24-2233
住所=山形県酒田市山居町1丁目1番20号
明治時代に建てられた米の保管倉庫で、今も現役で使われており、観光名所となっている。
詳細情報はコチラで>>山居倉庫


■グルメスポット
1.割烹志乃
住所  =山形県米沢市門東町3-3-19
TEL   =0238-21-0336
営業時間=12:00~13:30/18:00~22:00
定休日 =日曜
※要予約
昭和46年から親しまれている料亭で、
個室でゆっくりと郷土の味、四季折々の山菜そして
手作りの創作料理を楽しめます。
★主なメニュー
 米沢牛はりはり鍋(1人前)5,250円
詳細情報はコチラで>>割烹志乃


2.寿屋
住所  =青森県青森市古川2-1-5
TEL   =017-773-7134
営業時間=18:00~24:00
定休日 =不定休
津軽三味線を聴きながら、郷土料理が楽しめるお店です。
★主なメニュー
 じゃっぱ汁(1人前)700円
詳細情報はコチラで>>ことぶきや


3.寿司割烹 鈴政
住所  =山形県酒田市日吉町1-6-18
TEL   =0234-22-2872
営業時間=11:30~14:00/17:00~22:00
酒田の街中にあり、口の肥えた地元の人にも評判の店。旬の地魚を存分に味わえる。
★主なメニュー
 ズワイガニ蒸したて(1杯)=4,000円~
 特上寿司         =2,100円
 寒だら汁         =700円
詳細情報はコチラで>>寿司割烹 鈴政


4.露庵 うめ治
<露庵 うめ治>
TEL =022-722-3720
住所=宮城県仙台市青葉区中央1-6-23鹿島ビル1F
せり鍋 1人前 2,500円
営業時間 11:30~15:30、17:00~23:00
詳細情報はコチラで>>露庵 うめ治(食べログ)


■立ち寄り湯スポット
小野川温泉 河鹿荘(口コミ評価=4.5)
【一人旅OK】【子供(乳幼児含む)OK】【部屋食プランあり(夕食)】【源泉かけ流し】【貸切露天風呂あり】
住所=山形県米沢市小野川町2070
最安安宿泊料金=
小野川温泉は平安時代小野小町が浸かったとされる温泉で、
古来美人の湯として知られています。
その小野川温泉で評判の宿がここ河鹿荘です。
【アクセス】
・JR米沢駅より路線バスで30分
 ※無料送迎有
 東北自動車道「福島飯坂IC」で降りて、国道13号線を
 山形・米沢方面へ進み、約60分
【温泉情報】
 泉質 =含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
 適応症=切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
     糖尿病、美肌効果
 pH  =6.9/7.5
 泉温 =80.3℃/35.6℃
 露天 =男性用、女性用各1
 内湯 =男性用、女性用各1
※2つの源泉を混ぜることで温度を調節し、加水なし、加温なし、循環なしの
 源泉かけ流し100%の湯を実現しています。
【食事情報】
 夕食=部屋または食事処
 朝食=広間
【日帰り入浴情報】
入浴料 =500円
入浴時間=9:00~21:00
>>宿泊プラン・空室情報をチェック
>>口コミをチェック


その他、冬におススメの東北地方の温泉宿を紹介していましたね。
その中で自分の気になった宿を2つ取り上げました。
皆さんもぜひ訪れてみてください。
1.酸ヶ湯温泉旅館(口コミ評価=4.0)
【一人旅OK】【子供(乳幼児含む)OK】【部屋食プランあり(夕食)】【源泉かけ流し】【1泊1万円以下プラン有】
住所=青森市荒川字南荒川山国有林小字酸湯沢50
最安安宿泊料金=1泊2食付きで7,350円~
【アクセス】
・JR東北本線青森駅下車、JRバス十和田湖行きに乗り約70分、酸ケ湯温泉下車
 ※青森駅より送迎バス有(要事前連絡)
【温泉情報】
 泉質 =酸性・含二酸化炭素・鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
 適応症=切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症
     糖尿病、美肌効果
 内湯 =男性用、女性用、混浴各1
 ※混浴のヒバ千人風呂は20:00~21:00に女性専用となります。
 ※源泉かけ流しのにごり湯です。
【食事情報】
 夕食=部屋食または広間
 朝食=広間
>>宿泊プラン・空室情報をチェック
>>口コミをチェック


2.作並温泉 岩松旅館(口コミ評価=4.2)
【一人旅OK】【子供(乳幼児OK/NG)OK】【部屋食プランあり(夕食・朝食)】【源泉かけ流し】【露天風呂付客室あり】【貸切露天風呂あり】【高級旅館/ホテル】【1泊1万円以下】
住所=宮城県仙台市青葉区作並字元木16
最安安宿泊料金=1泊2食付きで10,500円~

【アクセス】
・JR仙山線作並駅より無料送迎バスで5分
 ※無料送迎バス有
・東北自動車道「仙台宮城IC」で降りて山形方面へ向かい25分

【温泉情報】
 泉質 =ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
 適応症=切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
     動脈硬化症、美肌効果
 pH  =8.1~8.3
 泉温 =50℃~56℃
 露天 =混浴1
 内湯 =男性用1、女性用2
 サウナ=男性用、女性用各1
※加水のみの源泉かけ流しの湯です。
【食事情報】
 夕食=部屋または個室食事処
 朝食=レストラン
>>宿泊プラン・空室情報をチェック
>>口コミをチェック


銀山温泉、風情があってよいですねー。寒いですけどやっぱり冬のほうが
いいなぁ、という感じです。東北自動車道を使えば埼玉からなら行けないことも
なさそうですから。3連休を使ってぜひ訪れてみたいです。

銀山温泉の人気宿をじゃらんで探す
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

12月14日にテレビ東京で放送された「いい旅夢気分」では、
「日本海新潟ローカル線の旅」と題して、新潟で冬の日本海の幸を
満喫していましたね。旅をしたのは、里見浩太朗と林家三平です。
「魚のアメ横」とも呼ばれる寺泊では、カニめし丼、カニラーメンを味わい、
万葉集にも詠われた弥彦神社では運試しをしたり、弥彦山ロープウェイに乗って、越後平野の
景色を楽しんだりと、(自分だけかもしれませんが)かなり
新鮮な観光スポットも多く登場しており、カニを食べるついでに
ぜひ行きたいな、なんて思ってしまいました。

今回泊まったのは、1泊目が出雲崎にある1泊目.割烹御宿 みよや
2泊目が鯨波海岸の絶景が望める「浪花屋 夕凪亭」でした。
いずれも温泉ではないものの、料理がとても魅力的な宿です。

1泊目.割烹御宿 みよや
住所=三島郡出雲崎町大字羽黒町101-1
最安安宿泊料金=1泊2食付きで10,500円~
大正浪漫漂う建物は国の登録有形文化財に指定されている、
歴史を感じさせる宿です
。出雲崎漁港に水揚げされたばかりの新鮮な魚介類が振舞われると評判です。
※温泉ではありません
【アクセス】
・(車)関越自動車道 長岡I.Cより 国道352号線で約40分
・(電車)JR上越新幹線「長岡駅」でJR信越線に乗り換え
     柏崎駅下車、越後交通バス「柏崎駅~出雲崎 線」に乗り
     終点「出雲崎車庫前」下車、徒歩1分
>>越後バス時刻表


2泊目.浪花屋 夕凪亭(口コミ評価=4.6)
【子供(乳幼児含)OK】【部屋食プランあり(夕食)】
住所=新潟県柏崎市鯨波3-11-6
最安安宿泊料金=1泊2食付きで13,650円~
 今回利用したプラン=『舟盛プラン』
風光明媚な鯨波海岸の前に立つ老舗宿で、宿の敷地内を
信越本線が通っています。
四季折々の新鮮な日本海の幸を楽しむことができます。
冬なら生のずわい蟹の茹でたてを、豪快に丸ごと一杯付いた
プランが人気です。
※温泉ではありません
【アクセス】
・(車)北陸自動車道 米山ICより約5分
・(電車)JR上越新幹線「長岡駅」でJR信越線に乗り換え
     柏崎駅下車、越後交通バス「柏崎駅~鯨波 線」に乗り
     「鯨波3丁目」下車、徒歩0分
>>越後バス時刻表
【食事情報】
 夕食=部屋または個室
 朝食=個室または広間
>>宿泊プラン・空室情報をチェック
>>口コミをチェック

また、2人が巡った観光スポット、グルメスポット、立ち寄り湯は以下の通りです。
今後お出かけする際の参考にしてくださいね。
■観光スポット
1.角上魚類 寺泊本店
住所  =新潟県長岡市寺泊下荒町9772-27
TEL   =0258-75-3183
営業時間=8:00~18:00
※年末年始は要問合せ
定休日 =不定休
寒ブリやカニが試食できます。
詳細情報はコチラで>>角上魚類 寺泊本店


2.分水堂菓子舗
住所  =西蒲原郡弥彦村弥彦1041-1
TEL   =0256-94-2282
営業時間=9:00~16:00
定休日 =水曜日
おやつランキング2010年グランプリ受賞の「パンダ焼き」を
取り扱っているお店です。
★主な取扱商品
 パンダ焼き 弥彦むすめ=130円
詳細情報はコチラで>>分水堂菓子舗


3.弥彦神社
住所=西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
TEL =0256-94-2001
1300年以上の歴史があり、万葉集にもうたわれた神社です。
詳細情報はコチラで>>彌彦神社


4.良寛と夕日の丘公園
※問い合わせ先⇒出雲崎町産業観光課
 TEL =0258-78-2291
「にいがた景勝百選」の1位に選ばれた公園で、
良寛像や良寛歌碑等が建立されています。
詳細情報はコチラで>>良寛と夕日の丘公園


5.三忠呉服店
住所  =柏崎市四谷1丁目
TEL   =0257-22-3624
営業時間=10:00~18:00
定休日 =月曜日
越後の歴史ある老舗呉服店です。


■グルメスポット
1.海鮮茶屋 汐の華
住所  =長岡市寺泊字下荒町9772-27 魚売場通り角上魚類2F
TEL   =0258-75-3155
営業時間=11:00~16:00
定休日 =不定休
★主なメニュー
 かにめし丼 =1,680円
 かにラーメン=1,000円
詳細情報はコチラで>>海鮮茶屋 汐の華


2.石井鮮魚店
住所  =三島郡出雲崎町大字羽黒町475
TEL   =0258-78-2025
営業時間=8:00~17:30
定休日 =不定休
魚の浜焼をしているお店です。
焼いているのは朝8時頃までで、あとは販売のみとなっています。
ホームページでは浜焼きの様子を動画で見ることができます。
★主な取り扱い品
 ノドグロ=1,500円~
詳細情報はコチラで>>石井鮮魚店


3.荻ノ島かやぶきの里
住所   =柏崎市高柳町荻ノ島1090-2
TEL    =0257-41-3252
日帰り利用=11:00~14:00(5名以上)※要予約 宿泊もできる
定休日  =火曜日
★主なメニュー
 うまさぎっちりランチ=2,100円(1人前)
  ※炭代・施設利用料金別
 キノコ汁=3,000円(別注文)
詳細情報はコチラで>>荻ノ島かやぶきの里


■日帰り入浴スポット
1.弥彦桜井郷温泉 さくらの湯
住所  =西蒲原郡弥彦村大字麓1970
TEL   =0256-94-1126
入館料 =950円
営業時間=10:00~22:00
定休日 =不定休
硫化水素臭がするため、温泉らしさを感じさせる泉質です。
東日本大震災以降、泉質が少々変わり硫黄泉と名乗ることは
できなくなりましたが、硫黄泉といっても差し支えない
成分量となっています。
【温泉情報】
 泉質 =ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
 適応症=きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
 pH  =8.6
 泉温 =43.2℃
 露天 =男性用、女性用共に備えています。
 内湯 =男性用、女性用共に備えています。
 サウナ=男性用、女性用共に備えています。
※源泉かけ流し・加温循環
※その他に岩盤浴なども楽しめます。
詳細情報はコチラで>>


やっぱり冬の日本海、といえば、ズワイガニですよね。
寺泊にある「海鮮茶屋 汐の華」のカニめし美味しそうでした・・・。
夫婦そろってカニ好きなのでぜひシーズンの間に一度は訪れたいですね!
埼玉県からですと、関越自動車道を使えば1泊2日で満喫できそうです。
温泉も楽しみたいので、ちょっと宿を物色してみようと思います。

11月30日にテレビ東京で放送された「いい旅夢気分」では、「これからが見頃!錦秋の京都 モミジの名所 みやび旅」と題して、京都の紅葉の名所を1泊2日で巡りましたね。旅をしたのは若村麻由美と星野真里です。さすがに京都、見どころが多かったですね~。泉涌寺など知らない寺社仏閣も多く登場してとても楽しめました。
なお、宿泊したのは、かま風呂と懐石料理が自慢の老舗宿「山ばな 平八茶屋」です。
ここの入口、とても立派で前を通るたびに気にはなっていたのですが、やっぱり
素敵な宿でした。
山ばな 平八茶屋



【子供(乳幼児含)OK】
住所=京都市左京区山端川岸町8-1
最安安宿泊料金=25000円(大人2人、1泊2食つき)
定休日    =水曜日
⇒火曜、水曜に宿泊できません。
 ※冬季休業 12月25日(日)~1月4日(水)
  その他、毎月休みは変わりますので、予約時に確認しましょう。
高野川沿いに建つ、街道沿いに茶店風の表構えを見せる宿で、
安土桃山時代の創業以来430年続く老舗です。食事は伝統の技と心で
腕によりをかけた懐石料理が並びます。
なお、温泉はありませんが、和風サウナともいえる「かま風呂」が
あります。中にはむしろが敷かれており、陶器の枕を持って入り
静かに横になっていると、ゆっくりと体が温まり自然と汗がでてきます。
この宿ではありませんが、自分もかま風呂利用したことがあります。
とても気持ちよいですよ。
【アクセス】
・(電車)叡山電鉄「修学院」駅より徒歩10分くらい。
【食事情報】
 夕食=個室
 朝食=個室
>>宿泊プラン・空室情報をチェック



なお、2人が回った観光・グルメスポットは以下の通りです。
京都観光の参考にしてくださいね。
■観光スポット
1.東福寺
住所=京都市東山区本町15丁目778
TEL =075-561-0087
拝観時間=9:00~16:00(12~3月は9:00~15:30 閉門16:00)
拝観料 =通天橋・開山堂400円(小中学生300円)
     方丈八相庭園 400円(小中学生300円)
★紅葉の見頃=11月中旬~12月上旬
京都五山のひとつで、臨済宗東福寺派の大本山です。
通天橋から渓谷美の紅葉を見ることができます。
詳細情報はコチラで>>東福寺


2.泉涌寺
住所=京都市東山区泉涌寺山内町27
TEL =075-561-1551
拝観時間 9:00~16:00
拝観料 500円 (御殿・庭園は別途 300円)
★紅葉の見頃=11月中旬~12月上旬
皇室の菩提所として、また諸宗兼学の道場として知られています。
寺地の一角から清水が湧き出たことにより泉涌寺と呼ばれました。
また、京都市内で最も早く色づく紅葉スポットとしても知られています。。
詳細情報はコチラで>>泉涌寺


3.錦市場
京の台所と呼ばれています。約390メートルにもなるアーケードには、
様々な商品を扱う商店が軒を連ねており、見ているだけでも飽きません。
詳細情報はコチラで>>錦市場


3-1.錦・高倉屋
住所  =京都市中京区錦小路通寺町西入ル東大文字町289-2
TEL   =075-231-0032
営業時間=10:00~18:30
錦市場だけで店を構えるお店です。旬を楽しめるお漬物を
日々職人がひと樽ひと樽漬け込んでいます。
詳細情報はコチラで>>錦・高倉屋


3-2.豆招福
住所  =京都市中京区錦小路通御幸町東入ル
TEL   =075-221-3392
営業時間=10:00~18:00
丹波黒大豆など、様々なお豆を扱うお店です。
お豆の他にも食物繊維が豊富な黒豆茶なども取り扱っています。
お店の場所は高倉屋の2軒西隣です(錦市場の地図には掲載無)。


3-3.京丹波
住所  =京都市中京区錦小路麩屋町東入鍛冶屋町206
TEL   =075-212-0989
営業時間=10:00~18:00
厳選された糖度の高い栗を、特殊圧力製法で焼き上げた焼ポンが
一番の売れ筋商品です。調味料などの添加物を一切使用せず、
栗本来の甘さを味うことができます。
詳細情報はコチラで>>京丹波


3-4.やお屋の二かい
住所  =京都市中京区錦小路柳馬場西入
TEL   =075-221-0089
営業時間=11:00~売り切れまで
京野菜の明治15年創業の老舗八百屋「かね松」の
2階にある八百屋が作る野菜料理を出すお店です。
詳細情報はコチラで>>やお屋の二かい


4.真如堂
住所  =京都市左京区浄土寺真如町82
TEL   =075-771-0915
拝観料 =本堂500円 境内は無料
拝観時間=9:00~16:00
★紅葉の見頃=11月中旬~11月下旬
10世紀末、比叡山常行堂から阿弥陀如来を移したのが起源とされる名刹です。
江戸中期健立の本堂や美しい三重塔などが立ち並び、色とりどりの紅葉を
楽しむことができます。本堂の前から北に降りる石畳は、
紅葉のトンネルになります。
詳細情報はコチラで>>真如堂


5.実相院
住所  =京都市左京区岩倉上蔵町121
TEL   =075-781-5668
拝観料 =大人500円、小中学生250円
拝観時間=9:00~17:00
★紅葉の見頃=11月中旬~12月上旬
元天台宗の寺門派の単立寺院で、本尊は鎌倉時代の作と伝えられる
木造立像の不動明王が祀られています。別名「岩倉門跡」「岩倉御殿」とも
呼ばれており、狩野派の画家による襖絵や、「床紅葉」「床緑」と
愛称のついた黒光りする床など多数の見所を抱えています。
紅葉の時期には夜間特別拝観を実施しており、紅葉・石庭の
ライトアップを楽しめます(2011年は11月27日で終了しました)。
詳細情報はコチラで>>実相院


6.竹中木版 竹笹堂
住所  =京都市下京区綾小路通西洞院東入る新釜座町737
TEL   =075-353-8585
営業時間=9:00~17:00(受付終了16:30)
江戸時代より絵師・彫師・摺師の三者の分業により制作され、
今に受け継がれている木版画ですが、明治年間に創業した竹中木版は、
代々当主によって摺師として研鑽されてきた木版の技術を
100有余年継承し続けてきました。
京都1200年の木版印刷技術を受け継ぐ木版摺りの
老舗「老舗手摺匠 竹中木版」が展開する木版印刷プロモーション会社が
「木版司 竹笹堂」です。
★木版体験料金=3,000円
詳細情報はコチラで>>竹中木版 竹笹堂


7.厭離庵
住所  =京都市右京区嵯峨二尊院門前善光寺山町2
TEL   =075-861-2508
拝観時間=9:00~16:00
拝観料 =500円
★紅葉の見頃=11月中旬~11月下旬
藤原定家の小倉山荘跡で、定家が百人一首を撰したといわれています。
11月から12月上旬まで、期間限定で特別公開されていますが、
通りから奥まった小道の先にあり、人目につかない穴場紅葉スポットと
なっています。
詳細情報はコチラで>>厭離庵


8.嵯峨野トロッコ列車
 臨時列車(嵯峨野81号)
 トロッコ嵯峨野17:07発→トロッコ亀岡17:30着
 トロッコ亀岡17:35発→トロッコ嵯峨野18:09着
★紅葉の見頃=11月中旬~12月上旬
トロッコ列車に乗って季節限定のライトアップを楽しめます。
嵯峨~亀岡まで7.3Kmの道のりを約25分間かけてトロッコ列車での空中散歩は
まさに絶景です。
詳細情報はコチラで>>嵯峨野トロッコ列車


■グルメスポット
1.いけまさ亭
住所  =京都市中京区錦小路通柳馬場東入ル
TEL   =075-221-3460
営業時間=11:30~14:00
定休日 =火曜日
錦市場にあるお母さんの手作りのおばんざいが食べられるお店です。
2階は自宅になっており、そこでお食事を取ることもできます。
★主なメニュー
 季節のお昼定食=1,800円
詳細情報はコチラで>>いけまさ亭


2.錦 そや
住所  =京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町511-1
TEL   =075-257-5328
営業時間=10:00~20:00
定休日 =水曜日
錦市場の入口にあるお豆腐料理店で、白木のカウンターと
竹林の模様が美しい大きなガラス窓が印象的なお店です。
★主なメニュー
 お豆ふのコース料理=2,500円
詳細情報はコチラで>>錦 そや(食べログ)


3.はふう
住所=京都市中京区麩屋町通夷川上ル笹屋町471-1
TEL =075-257-1581
営業時間=昼食11:30~13:30(L.O)
     夕食17:30~21:30(L.O)
古くからお肉屋さんを営んでいた、行列の耐えない人気のレストランです。
★主なメニュー
 極上炙り肉定食=2,200円
 牛すき丼   =2,000円
 かつサンド  =1,800円
詳細情報はコチラで>>はふう


4.一之船入
住所  =京都市中京区河原町二条下ル一之船入町537-50
TEL   =075-256-1271
営業時間=昼11:30~14:00(L.O)13:30
     夜:17:30~22:00(L.O)21:00
定休日 =日曜日(月曜日祝日の場合は日曜営業、火曜日が振休)
ミシュランで1星獲得した中華料理店です。
町家で創作中華を楽しむことができます。
★主なメニュー
 ランチメニュー(週替わり)=1,500円
詳細情報はコチラで>>一之船入


5.点邑
住所=京都市中京区御幸町通三条下ル海老屋町324-1
TEL =075-212-7778
旅館・俵屋が経営する天ぷら屋です。
★主なメニュー
 てんぷらどんぶり=2,310円
詳細情報はコチラで>>点邑


6.MOMICAFE
住所  =京都市右京区嵯峨二尊院門前北中院町15
TEL   =075-882-6982
営業時間=11:00~17:00
定休日 =火曜日・水曜日 (時々変更あり)
嵯峨野にあるおうちカフェです。
★主なメニュー
 京おやつセット=840円
 ケーキセット =840円
詳細情報はコチラで>>MOMICAFE


やっぱり気になったのは、「山ばな 平八茶屋」ですね。あとは、錦市場にある豆腐屋さん「錦 そや」でしょうか。とても美味しそうでした。夜間の特別拝観も実施してますし、やっぱり京都を訪れるなら紅葉シーズンの秋が一番だなぁと実感させられましたね。ぜひもう一度、2泊3日くらいかけてゆったりと京都観光を楽しみたいですね。その際には、ぜひ「山ばな 平八茶屋」のかま風呂を満喫したいです。



紅葉写真
11月23日にテレビ東京で放送された「いい旅夢気分」では、「錦秋の列島 湯けむり旅情」と題して、見頃のピークを迎えた紅葉の名所、5つを厳選して紹介していましたね。
前田美波里と岡本麗が訪れたのは東北の岩手・平泉から秋田・角館です。
平泉は世界遺産に登録され、注目を集めていますね。また、角館は昔からの
武家屋敷が立ち並び、美しい紅葉もあわせて楽しめます。
この1泊2日の旅で宿泊したのが、岩手・平泉と秋田・角館の間にある、
湯川温泉の>四季彩のやど ふる里です。

湯川温泉 四季彩のやど ふる里(口コミ評価=4.86)
icon
icon
【子供(乳幼児含む)OK】【源泉かけ流し】【露天風呂付客室あり】【貸切露天風呂あり】
住所=岩手県和賀郡西和賀町湯川52-17
最安安宿泊料金=1泊2食付で13,000円~
閑静な一軒宿です。子供連れOKですが、食事処に仕切りがありませんので、
ちょっと気を使いますね。女性同士、夫婦、カップルで訪れるのにピッタリの
宿といえます。露天風呂からは清流を望むことができ、春は新緑、秋は紅葉、
冬は雪景色を楽しむことが出来ます。泉質は弱アルカリ性の硫酸塩泉ですので、
美肌効果も期待できますね。
【アクセス】
・(電車)JRほっとゆだ駅より路線バス「湯川温泉行き」にて約5分
     「ふるさとランド」バス停で下車
・(車)東北自動車道「北上JCT」から秋田自動車道へ入り
  湯田ICで降りる。ほっとゆだ駅の前を経由して湯川温泉方面へ10分
【温泉情報】
 泉質 =ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
 適応症=切り傷、火傷、慢性皮膚病、動脈硬化症、美肌効果
 泉温 =56.6℃
 露天 =男性用、女性用各1
 内湯 =男性用、女性用各1
※貸切風呂あり(宿泊客は無料)
【食事情報】
 夕食=食事処
 朝食=食事処
>>宿泊プラン・空室情報をチェック
>>口コミをチェック


また、二人が訪れた観光・グルメスポットは以下の通りです。
秋田・岩手を観光される際の参考にしてくださいね。

■観光スポット
1.中尊寺
※問い合わせ先⇒中尊寺事務局
 TEL =0191-46-2211
拝観時間=年中無休
     3/1~11/3 =8:30~17:00
     11/4~2/末=8:30~16:30
拝観料(金色堂・讃衡蔵・経蔵・旧覆堂)
   =大人800円/高校生500円/中学生300円/小学生200円
詳細情報はコチラで>>中尊寺


2.無量光院跡
※問い合わせ先⇒平泉文化遺産センター
 TEL =0191-46-4012
 2011年に世界遺産登録された「平泉」を構成する史跡の1つ
 見学無料
詳細情報はコチラで>>無量光院跡


3.錦秋湖
1964年に完成した湯田ダムによる人口湖で、雄大な紅葉のパノラマが
広がり、秋の絶景を堪能出来ます。
道沿いには道の駅「錦秋湖」もあり、観光の拠点となっています。
※紅葉の見頃:10月中旬~下旬
詳細情報はコチラで>>錦秋湖


4.小田野家
住所  =秋田県仙北市角館町東勝楽丁10
TEL   =0187-43-3384
開館時間=9:00~16:30
休館日 =12月~4月
入館料 =無料
詳細情報はコチラで>>小田野家


5.石黒家
住所  =秋田県仙北市角館町表町下丁1
TEL   =0187-55-1496
開館時間=9:00~17:00
入館料 =大人 300円、小人 150円
詳細情報はコチラで>>石黒家


■グルメスポット
1.さかい屋
TEL =0187-54-2367
住所=仙北市角館町水ノ目沢56-1
ダブル栗たい焼きパフェ 750円
営業時間 9:00~18:30
定休日 不定休
詳細情報はコチラで>>さかい屋(食べログ)


■日帰り温泉
1.新鉛温泉 結びの宿 愛隣館(口コミ評価=4.4)
icon
icon
【一人旅OK】【子供(乳幼児含)OK】【部屋食プランあり(夕食)】【源泉かけ流し】【露天風呂付客室あり】【貸切露天風呂あり】【高級旅館/ホテル】【1泊1万円以下プランあり】
住所=岩手県花巻市鉛字西鉛23
TEL =0198-25-2341
最安安宿泊料金=1泊2食つきで10,950円~(大人2名)
        日限定で8,600円~
浴槽が17もあり、温泉好きにはたまらない宿です。泉質の異なる2つの湯が
楽しめます。部屋食プランがあるのでゆったりと食事をしたい方や、
乳幼児連れでの旅行には助かりますね。しかも赤ちゃんプランだと
オムツも付いてますので、ぜひ赤ちゃん連れ専用プランを選びましょう。
女性同士の旅行にうれしい、岩盤浴・アロマエステも備えています。セットに
なったオトクなプランも用意されていますのでぜひチェックしてみてくださいね。
【アクセス】
・(電車)JR東北新幹線にて、「新花巻駅」下車、送迎バスで約40分。
 ※無料送迎バス有(送迎バス時刻表
・(車)東北自動車道「花巻南IC」で降りて県道花巻大曲線を沢内村方面へ
    花巻南IC入口から16km
【温泉情報】
※全国的にも珍しい飲用許可の出ている温泉です。
 泉質1=ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉(南部の湯・森の湯・貸切風呂)
 泉質2=ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉(川の湯)
 泉質別適応症=切り傷、火傷、慢性皮膚病、動脈硬化症、美肌効果
 飲用適応症 =慢性便秘、糖尿病、痛風、慢性胆のう症、胆石症、肥満症
 露天 =男性用7、女性用3
 内湯 =男性用3、女性用4
 サウナ=男性用、女性用各1
※源泉かけ流しです。
【食事情報】
 夕食=部屋食、かまどダイニング
 朝食=レストラン(バイキング)
【日帰り入浴情報】
※今回利用したプラン
 「雑穀料理」付松花堂弁当 ゆったり日帰りプラン
 料金  =入浴+昼食 2,000円
 受付時間=11:00~12:00
>>日帰りプランをチェック
>>宿泊プラン・空室情報をチェック
>>口コミをチェック


2.砂ゆっこ
住所=西和賀町槻沢25-16-8
TEL =0197-82-2500
砂湯入浴料=1,000円
入浴時間 =9:00~19:00
定休日  =第2火曜日
浴衣を着たまま体をすっぽり温める「砂風呂」のある珍しい施設です。
【温泉情報】
 泉質 =ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
 泉質別適応症=切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
        動脈硬化症、美肌効果
 泉温 =90℃
 湧出量=170リットル/分
詳細情報はコチラで>>砂ゆっこ


この中で、やっぱり気になったのは岩手・平泉・・・ではなく、
砂風呂のある「砂ゆっこ」ですねー。砂に浸かると、腰痛にもよいとか。
ずっと休業していましたが、11月23日より営業再開したとのことです。
やっぱり地震の影響でしょうか?秋田・角館も一度ノンビリ散策したいと
思っているエリアの一つ。子供が歩けるようになったら、新幹線を
使って出かけたいですね。

BELL SEARCH!
J.O.Y
温泉ソムリエ協会
相互リンク集
Powered by Movable Type 5.02

アイテム

  • 桜
  • 初日の出3
  • 初日の出(鳥居)
  • 初日の出2
  • 初日の出
  • 松島
  • 富士山
  • 高千穂峡
  • 紅葉写真
  • 紅葉写真
代表的なアメリカドラマ